N様邸 | 井尻ハウビング

comment
カフェ風リフォームで、愛猫と快適に暮らす家

N様邸では猫6匹をとても可愛がっておられるので、ペットと共存し、快適に暮らしていける家になるようにプランニング。

キッチンはリビングの横に間取りを変えて並列型の対面オープンキッチンに変更し、軽食のとれるカウンターを設けました。家事室には造作棚を設け、キャットウォークで遊びもプラス。猫が壁を傷つけない様に、タイルや腰板、ひっかき傷に強いクロスを使用しました。

トイレは、パリのアトリエのような雰囲気をご提案。床は汚れにくく、掃除もしやすい古木調のビニル床タイルを使用。洗面脱衣所は洗面台と壁面にモザイクタイルを貼り見栄えをよく。造作収納で収納不足も解消しました。

またリビングの一角には読書好きなご主人様の為に、天井まである造作本棚を設置して、いつでもスッキリ片付いた家に。カフェ風のデザインをイメージし、くつろぎと楽しみを日々の暮らしの中で感じてもらえる家になるような提案を心掛けました。

 

line

gallery


line
outline
所在地 京都府亀岡市西つつじヶ丘 N様
工事箇所 玄関、キッチン、リビング、トイレ、洗面所
工事費 約830万円
工期 約60日

line
concept

 

【お客様の声】

収納スペースが増えたので、片付く家になりました。オープンキッチンは見通しが良く、並列型は使い勝手がいいです。キャットウォークは猫たちのお気に入りの場所に。雑多な物や猫たちのえさや水入れ、トイレなどもここに収納できてスッキリ。
キッチンと家事室の床はタイル張りなので、水濡れの心配も無く掃除もしやすく、またリビングとキッチンの距離が近くなったことで、家族と会話しながら料理作りも楽しめる様になりました。
面積としては小さくなったはずなのに、以前より快適に暮らせるようになりました。全てが憧れていた通りになり大満足です。