シンプルでクリアな都会のリノベーション | 井尻ハウビング
2017.4.10

シンプルでクリアな都会のリノベーション

純白の壁と床が自然光を受けて目にまぶしい美しい空間。センスの光る家具と組み合わせたスタイリッシュなお住まいです。

 

もともと和室だった部屋をリビングに。可動式のパーティションで仕切ることで、将来家族構成や生活ニーズに合わせて間取りを変えられるようにしました。
戸を開け放てば、ダイニングとつながる広々とした空間に。閉めてもパーティションが半透明なので、圧迫感を感じさせません。
重厚な漆黒のソファとスタイリッシュなガラステーブルがリビングの主役。明るい日差しが差し込む開放的な空間です。

 

6-1 6-4

6-2

 

カウンターキッチンを採用することで生まれたスペースをダイニングに。真っ白なチェアと、シックな色合いのラグ、そして鮮やかなグリーンが絶妙な組み合わせ。おしゃれで落ち着ける癒しの空間になっています。

 

6-3

6-5

 

実はこちらのリノベーション、大きな間取りの変更はほとんどなし。それでもこんなに変身出来るのがリノベーションのメリットです。サロンのようなリラックス空間でありながら、機能性もバッチリ。こんな都会的な住まい、憧れます!