夫婦で過ごす理想の住まい | 井尻ハウビング
2017.2.15

夫婦で過ごす理想の住まい

子供たちがいる間は役に立っていた部屋数も夫婦だけになると使いづらいもの。
今回は7Kの間取りから理想の空間へ大胆に変更したご夫婦のための住まいをご紹介します。

広々としたリビングルームは構造上必要な柱や壁は残して部分的に格子を使用することで開放感アップ♪
白い木目調の壁はおしゃれで温かみのある雰囲気。明るい日差しがたっぷりと注ぎ込み、心地よい風が通ります。

 

夫婦で過ごす理想の住まい02

 

キッチンは向きを変えてセミオープンの対面式に。料理をしながらリビングにいる旦那様と会話が弾みます。

 

夫婦で過ごす理想の住まい03

 

洗面所は脱衣場を兼ねた広々とした作りに変更。手足を思い切り伸ばせる広いバスルームへとつながっています。

 

夫婦で過ごす理想の住まい05

 

各部屋はなるべく広い間取りにして、シンプルで使いやすく。さらに木のぬくもりを感じるカウンターデスクを配置。
こだわりの雑貨を飾ったり、本を読んだり、手芸をしたり・・いろいろな用途に使えるスペースに♪広々とした部屋の一角にあるので邪魔になりません。

 

夫婦で過ごす理想の住まい06

 

夫婦ふたりでゆったりと寛げる空間になりました♪