2017.2.15

リノベーションで嬉しいこといっぱいの住まいを

リノベーションは、間取り変更など大掛かりな住まいの改造のこと。古さを活かしながら暮らしの価値を高めることです。
特に最近は、中古物件を購入し自分好みにリノベーションすることで、こだわりの暮らしを手に入れている方もどんどん増えています。では、リノベーションの価値ってどんなところにあるのでしょうか?

 

1.予算を抑えて希望通りの物件に出会える
新しい住まいを探す時に、住みたいエリアや部屋の広さなど、「絶対にここだけは譲れない!」という条件が必ず出てくると思います。ところが、新築物件の場合、予算オーバーになってしまい、希望していた条件を諦めなくてはいけないこともしばしば。
中古物件を買ってリノベーションをすると、物件の選択肢が広くなることはもちろん、リノベーションにより新築同様の設備を手に入れる事が出来るので、理想の住まいを手に入れる事が出来るのです。

 

憧れのおしゃれキッチン4選01

 

2.住み替えが簡単にできる
実は、中古物件は立地がとても良い場所が多いです。さらに、周辺の住環境が整っているので、資産価値が下がらず、将来手放す時も売りやすくなります。家族構成が変わった場合にもスムーズに住み替えができますね。

 

リノベーションで嬉しいこといっぱいの住まいを♪02

 

3.新しいものにはない雰囲気が手に入る
中古住宅には、古い建物ならではの独特の雰囲気があります。こういった「古い良さ」を活かしつつ、リノベーションで最高の住み心地を手に入れる。これがイチバンの魅力かもしれませんね。

 

095A7061

 

古くからある良さを大切にしつつ理想の暮らしを手に入れることが出来る、そんなお得な「中古を買ってリノベーション」を検討してみてくださいね♪