2017.2.14

中古物件を選ぶコツは?

中古物件は大きなお買い物。慎重に、慎重に選んだつもり。でも、実は誰でも陥りがちなワナがあるんです。

例えば、築15年のお家と、築25年のお家では、あなたならどちらを選びますか?

「築25年のお家と比べて築15年のお家は見た目にもキレイ。どうせなら新しい家の方がいいから築15年のお家を選ぶ」って?
うーん、それは必ずしも正解とは言えないんです。物件を選ぶ時はどうしても見た目の印象に引きずられてしまうよね。

 

でもちょっと待って!!
「住宅を選ぶ」のか?それとも、「リノベのベースを選ぶ」のか?と考えてみて。

そう、リノベのベースを選ぶんです。リノベのベースを選ぶ場合、見た目の状態はあまり関係ないんです。

つまり、「リノベでこういう住まいにしたい!」という設計図があって、それに合った物件を選ぶことが大切。

 

中古物件を選ぶコツは?01

 

窓、柱、梁、排水管などはリノべでもなかなか動かせないですよね。そういうものをしっかりと確認して、あなたの理想の暮らしに近づけられるのか?そんな視点で選んでみてください。

リノベを考えているあなたにとって、物件はあくまでも素材。見た目にとらわれず、あなたが思う居心地の良い住まいを実現する「夢の箱」を見つけてくださいね♪

 

中古物件を選ぶコツは?02