A様邸 | 井尻ハウビング

comment
「和み」坪庭が迎える玄関リフォーム
玄関が北側にあり、吹き抜けがあるにも関わらず昼間でも暗いのがお悩みでした。玄関ホールに面していた和室の押入れは無くしてもよいとの事だったので、押入れ部分を玄関ホールに取り入れ、玄関に空間的余裕を作り、広がりを感じるようにしました。

取れない柱を軸として坪庭を作るプランをご提案。坪庭には化粧窓とスポットライトを設けました。吹き抜けにあった窓を大きなサイズに変え、上から入る光の量を増やしお悩みだった暗さを解消。隣接する和室側からも障子や化粧窓を通して柔らかな光が入り、明るい玄関ホールに生まれ変わりました。

夜は天井のダウンライトと床のスポットライトの照明演出により、昼間とは違った雰囲気を楽しめます。壁と天井には調湿効果のある自然素材の土佐和紙の壁紙を貼り、柔らかな風合いのある和みの空間を演出しました。

 

line

gallery



line
outline
所在地 京都府向日市 A様邸
工事費 100万円
工期 2週間

line
concept
ジェルコリフォームデザインコンテスト2012 全国優秀賞 受賞!

 

TDYリモデルスマイル作品コンテスト2012 部門別最優秀賞 受賞!

 

【お客様の声】
 
帰宅した時に出迎えてくれる坪庭を眺めると心が和みます。昼と夜では雰囲気が変わるのも気に入っています。坪庭に次は何を飾ろうかと考える楽しみも増えました。訪問される方々から「素敵ですね!」とお褒めの言葉をいただくたびに嬉しくなりなります。