S様邸 | 井尻ハウビング

comment
ナチュラルフレンチのかわいい家
機能的でかわいい家が今回のテーマです。リフォーム前は不揃いの収納や家具で落ち着かない印象の部屋でした。
リフォーム後、奥さまのお気に入りの雑貨がよく似合う、南欧風にイメージ一新!床は無垢材のフローリングを使い、木の温もりを感じる心地よい足触り。天井に設けた補強用の梁は塗装を施し見せ梁に。アーチ型垂れ壁に設置した可動棚はお子さんのおもちゃ収納にもピッタリ。
 
生活動線の中心に据えられたリビング階段は視覚的に部屋を広く見せてくれる上に、家族が自然とリビングダイニングに集まりやすい環境も作りだします。
階段の格子と梁の色を合わせることで空間に統一感を持たせることができます。
 
キッチンの後ろの造り付け収納は、隠したい物はスッキリ片付き、見せたい物は見せてインテリアの一部として使うこだわりの収納です。
 
ニッチには季節や好みに合わせて小物を飾って楽しめます。シャンデリア風のペンダントライトと両面掛け時計の似合う、ナチュラルフレンチのかわいい家になりました。

 

line

gallery



line
outline
所在地 京都府亀岡市大井町 S様
工事箇所 リビング・ダイニング・キッチン
工事費 約800万
工期 30日

line
concept
ジェルコリフォームデザインコンテスト2015近畿大会 奨励賞 受賞!

 

【お客様の声】
 
足を一歩踏み入れた瞬間「かわいい!」と思わず声がでます。
思い描いていた南欧風になり、希望が叶って大満足です。
 
アールの収納は子どものお気に入りの場所になり、小さな机と椅子を置いて秘密基地のように使っています。ニッチに何を飾ろうか、今度は誰を家に招こうか、ワクワクすることが増えました。