blog | 井尻ハウビング
2017.5.26

新婚夫婦がリノベにチャレンジ!

結婚を機に新しい住まいを考える人は多いはず。
新婚さんがリノベにチャレンジして、素敵な住まいに生まれ変わった事例をご紹介します♪

 

購入した住まいは原状回復されていて、そのままでも住める状態。
でも、「私たちらしく暮らしたい!」という思いが強く、イチから住まい作りを考えていきました。

 

壁紙や床材の膨大なサンプルをひとつひとつ吟味。自分たちのイメージにピッタリなものを選び、施工に細かい要望を出していきました。

 

4-10-1 4-10-2

4-10-3 4-10-4

 

寝室をなくしてリビングとつなげたことで広々した空間に。ソファやテーブルなどインテリアもこだわりぬいて揃えたもの。リラックスしてくつろげる空間を演出しています。
キッチンもたっぷりとして使いやすいに収納にこだわりました。

 

4-10-6 4-10-4

 

一番選ぶのが難しかったクッションフロアの床材。でも悩んだ末に選んだ甲斐もあって、完成したらイメージどおり!
木のぬくもりが感じられる落ち着いたテイストに仕上げることができました♪

 

4-10-7 4-10-5

 

実はリノベーションの知識がまったくなかったお二人。
でも、どんな暮らしにしたいか、二人でたくさん話してイメージを膨らませたのが成功の秘訣だったようです。

 

一緒に暮らす人と気持ちよく過ごせる住まいをあなたも見つけてみませんか?

2017.5.24

新築派から一転!リノベーションだから叶った理想の新居!

兄弟の多かった私が、むかし一番嫌だったこと、わかりますか?

 

それは、お古着せられることなんです!

 

生地はくたびれてるし、デザインは微妙に可愛くないし。
なんで、お姉ちゃんの使い古しを着なきゃあかんの?不公平やわ~!!

 

・・・と、いつもゴネていた私です。

 

中古住宅も、同じイメージありませんか?

 

設備は古~い感じ。デザインも一昔前の感じ。
内覧で見るとがっかりしちゃいます。

 

やっぱり新築がいいな・・・と思ったあなた!!!
今はリノベで新築同様にできるんです♪
外壁を変えるだけでも、本当に新築みたいになるんですよ。
中古住宅は予算の面でも、立地の面でも有利。
自分の好みもたくさん取り入れてOK!

 

広~いリビングがほしい。大きな畳の部屋を作りたい。

 

4-9-2 4-9-4

4-9-3 4-9-1

 

あきらめてた夢、もう一度思い出しちゃいましょう。
家族みんなで好きな壁紙を選べば、住まいへの愛着も2倍増し。

 

4-9-5 4-9-6

4-9-7 4-9-8

 

中古住宅をオーダーメイドのピカピカ住まいに。

 

井尻ハウビングがお手伝いします。

2017.5.22

マンションリフォームどこまでできる

「リフォームでこんなに変わるなんて!」

 

リフォームをしたお客様は感激してくださいます。

 

古いマンションでも新築同様になるリフォーム。
では、どこまでリフォームができるのでしょうか?

 

答えは、「専有部分」。コンクリートに囲まれた内部です。

 

例えば、床下、天井裏、部屋を仕切る壁など。
サッシのガラスも防犯や断熱向上の効果から認められている場合もあります。

 

逆に、コンクリートで作られた壁、天井、柱は「共有部分」なのでリフォームできません。
部屋と部屋の仕切りもコンクリートで作られている場合は、リフォームできないんです。

 

また、マンション管理規約にビックリするような禁止事項があることも。

 

例えば、浴室のドアの枠、指定業者以外の出入り禁止、配管交換の禁止など。
理由のわからないような規約があることも多いことに注意が必要です。

 

管理規約を変更するには、理事会申し立てと、住民の4分の3以上の賛成が必要。

 

まずは管理規約をしっかり確認しておきましょう。

 

4-8-1 4-8-2